今季ステップアップ1勝の平野ジェニファー(写真提供:LPGA)

写真拡大

<ごうぎんDuoカード・レディーストーナメント 初日◇28日◇大山平原ゴルフクラブ(6,399ヤード・パー72)>
 国内女子ステップアップツアー「ごうぎんDuoカード・レディーストーナメント」が鳥取県にある大山平原GCで開幕。初日を終えて今大会がプロデビュー戦の北村響と平野ジェニファーが5アンダーで首位タイに立った。2打差の3位に城間絵梨、2アンダーの4位タイに吉野茜らがつけている。
若手プロも満載!女子プロ写真館に最新フォト大量追加!
 北村は2番でボギーが先行するも、慌てることなくその後はバーディを量産。最終18番では約6メートルのフックラインを沈めて首位タイにつけて見せた。7月末のプロテストに合格し、今大会がプロデビュー戦。「同世代の柏原明日架選手や堀琴音選手が注目されて、私は目立っていないので、こういう場で結果を出したい。明日は気を引き締めていきたい」とデビュー戦優勝へ気合いをみなぎらせた。
 一方の平野も今年のプロテストに合格した1年生。しかし、すでにレギュラーツアーに出場経験を持ち、「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」で優勝するなど結果を残している。それでも、優勝へ向けては「ベストを尽くすだけ」と冷静に最終日を見据えていた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>