村田諒太選手
 東京都は、『スポーツ博覧会・東京2014』の追加アスリートと追加プログラムを発表した。

 同イベントは、気軽にスポーツを体験し、スポーツに興味と関心を持ってもらうために、東京都と東京都スポーツ文化事業団が主催する参加体験型のスポーツイベントである。

 2013年度は駒沢オリンピック公園で2日間に約124,500人が来場。2014年度は、1964年東京オリンピック・パラリンピックの開催50周年を記念し、2日間2会場(駒沢オリンピック公園と国営昭和記念公園)で同時開始する。

 追加されたアスリートは、ロンドンオリンピック ボクシングミドル級 金メダリストの村田諒太選手、サッカー元日本代表 シドニーオリンピック出場の宮本恒靖さんと三浦淳宏さん。追加となったプログラムは、オープニング セレモニー(10月11日・駒沢オリンピック公園)、グランド フィナーレ(10月12日・国営昭和記念公園)、吉田沙保里レスリング教室(10月11日・駒沢オリンピック公園)、その他(シャークスライダー、アーチェリーチャレンジ、ミニパターゴルフ、バッティングチャレンジ、PKチャレンジ・駒沢オリンピック公園)。