超人気「ラブライブ!」LINEスタンプ、第2弾登場!  あのシーンを再現

写真拡大

音楽・アニメ・ゲームなど、様々なマルチメディア展開でいま人気絶頂中のスクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」。

プロジェクト開始から5年目に突入し、アニメ新作劇場版の制作など、さらなる展開を発表しており、まだまだファンの熱は冷めやらない。

最近では、NHKの音楽番組「MUSIC JAPAN」に、プロジェクトの中心を担うアイドルユニット・μ’s(ミューズ)の出演が決まったことでも話題を集めたばかり。

そして8月28日、ファンにとって嬉しい新たな2つの発表が行われた。

LINEスタンプ第2弾配信開始!


「ラブライブ!」第2弾LINEスタンプ

画像は「ラブライブ!」公式サイトより



配信が始まるや否や瞬く間に人気ランキングに踊り出た「ラブライブ!」のLINEスタンプ。かねてよりファンの期待の声が多かった第2弾が、ついに配信された。

今回はTVアニメ2期のカットを中心とした全40カットで、ファンの反応が高かったシーンが多く取り入れられている印象。価格は1セット200円(税込)。

ユニットシングル3rd sessionは「スクフェス」とコラボ!


ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」起動画面



μ’sの9人を3グループにわけたユニットシングル第3弾のリリースも決定。

今回は、ユーザー400万人を突破した大人気ゲームアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」とのコラボシングルとなっており、発売に先駆けてアプリでの楽曲先行配信を予定しているとのこと。

発売日は、Printempsが10月29日(水)、lily whiteが11月26日(水)、BiBiが12月24日(水)という順番。それぞれ新曲2曲に加えてミニドラマが収録されるほか、初回生産限定盤には「スクフェス」で使用できる「覚醒済みSR」が入手できるシリアルコードが、各ユニットごとのメンバーの中からランダムで封入される。