航空機から氷塊落下か 千葉県君津市の工場の屋根を突き破る

ざっくり言うと

  • 千葉県君津市の工場に25日、航空機に付着していたとみられる氷塊が落下した
  • 縦15センチ、横8センチ、厚さ7センチの氷塊が、工場の屋根を突き破った
  • 屋根の破片が従業員に当たったが、けがはなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング