女性が「おじさんっぽい」と感じる顔文字ランキング

写真拡大

 みなさんはメールやSNSで顔文字を使用しますか? 携帯電話が普及しだした初期は、絵文字の数も少なかったため、多用する方もたくさんいらっしゃいましたが、絵文字やLINEのスタンプの普及などにより、あまり見なくなった顔文字もありますよね。今回はそんな顔文字の中から、「この顔文字連発したらおじさん」と認定されてしまうものをご紹介します!
1位:( ´Д`)y━・~~
2位:m(_ _)m
3位:(^з^)-☆
4位:(^O^)
5位:(>_<)
6位以降を見る

 1位は《( ´Д`)y━・~~》という顔文字でした。タバコを吸いながら話している情景がありありと思い浮かぶこの絵文字。実際にタバコを吸っている人はもちろん、ちょっと呆れているときなどに使うことの多い顔文字ですが、実は周りに「この人おじさんだな」と認定されてしまう確率が高いようです。喫煙率が下がっている昨今。若い世代の中には「タバコを吸う」という行為自体がおじさんっぽく感じてしまう人もいるのかもしれませんね。2位には《m(_ _)m》がランク・イン。土下座して謝っている雰囲気がよく伝わる顔文字ですが、この顔文字を多用することも、残念ながらおじさんと認定されてしまうよう。3位には《(^з^)-☆》が登場。投げキッスのような顔文字ですが、投げキッスという行動も少し古臭さを感じさせてしまうようです。その他、今回のランキングでは9位の《(*´ω`*)》、11位の《(^ω^)》、13位の《(*ゝωб*)b》、そして18位の《(´・ω・`)》など、トップ20の中に「ω(おめが)」を含む顔文字が多数登場しています。ωを含む顔文字も、おじさん認定されやすい顔文字なのかもしれません。普段何気なく使っている人は要注意です。
 今回のランキングでは、パソコンや携帯電話が登場して比較的すぐ使われるようになった顔文字が上位にランク・インする結果となりました。知らぬ間におじさん認定されないためにも、新しい顔文字を取り入れてみてはいかがでしょうか。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014/7/10〜2014/7/14
有効回答者数:女性:250名