「本日限り」「先着○名」...なんだかウズウズしませんか?

スーパーなどで夕方に行われる「タイムセール」。お得な買い物ができるチャンスですが、実はお店側にも商品の売れ残りを防げるというメリットがあって、一石二鳥の仕組みなんですよね。

その「タイムセール」の仕組みを街の飲食店で実現するのが、その名もズバリ『TheTIMESALE』というアプリ。レストランや居酒屋などの、時間限定のサービスを通知してくれますよ!

身近な駅のタイムセール情報が届く!


140826thetimesale_002_2.jpg

『TheTIMESALE』を初めて起動すると、最初に基本情報を入力する必要があります。「あなたの身近な駅」には、家や職場、よく行く駅など5つの駅が設定できます。

「通知」を「する」にしておけば、設定した駅近くでタイムセールがあったときにプッシュ通知で教えてくれる仕組みです。5箇所も登録できれば、大体の行動範囲はカバーできますね。


140826thetimesale_003_2.jpg

メイン画面では、現在タイムセールを行っているお店を検索することができます。まだサービスが開始して間もないせいか、お店の数が少ないように感じます。これからおトク情報を提供してくれるお店が増えると嬉しいですね。


140826thetimesale_004_2.jpg

タイムセールの詳細を開いてみました。サービスの内容が記載されています。特に予約などは必要なく、直接お店に向かえばサービスが受けられます。

それにしても、「残り○分」や「先着○名」という言葉を見ると、なんだかじっとしていられない気分になります...。「限定」「本日限り」などの言葉にも弱いです。お店の思う壺です。


140826thetimesale_005.jpg

今回はプッシュ通知を体験することができなかったのですが、会社帰りにどこか飲みにでも...というタイミングでタイムセール情報が来たら寄ってしまいそうです。

ちなみに、タイムセールを行う飲食店は、サービス事務局の審査を通った「優良飲食店」のみとのこと。「スカスカおせち」などでクーポン系サービスに不安を抱く人もいると思うので、こうした配慮は嬉しいですね。

身近な駅でのおトク情報を教えてくれる『TheTIMESALE』。美味しいものをおトクに楽しみたい! と思ったら、試してみてはいかがでしょうか。



利用時間:1時間ほど/使用端末:iPhone5/OS:iOS7.1.2/バージョン:1.0.1
----------
発売元:BESUPURA, K.K./更新日:2014.8.14/価格:無料/対応機種:Android2.1以降、iOS5.0


(井上マサキ)