「リンガーハット監修長崎皿うどん」

写真拡大

ファミリーマートは、長崎ちゃんぽん専門店リンガーハット監修のもと開発した「リンガーハット監修長崎皿うどん」を、2014年8月26日から、関東地方のほか山梨県、長野県、静岡県東部のファミリーマート店舗で販売を始めた。

リンガーハットで使用するフライ麺やスープ、香辛料を使用し、専門店の味を再現。

国産の野菜(人参、玉ねぎ、キャベツ、もやし、ネギ、コーン、枝豆)に、かまぼこ、豚肉、海老を合わせ、野菜餡と共にパリパリとしたフライ麺にかけて食べる。

ファミリーマートでは、2013年11月から、九州地方限定でリンガーハット監修の長崎皿うどんを発売しており、関東地方では初の販売となる。

価格は498円(税込)。