(c)松本大洋・小学館/アニメ「ピンポン」製作委員会

写真拡大

2014年4月から6月にかけて放送された、TVアニメ『ピンポン』。

いよいよ8月27日(水)に本編を収録した『ピンポン COMPLETE BOX』・『ピンポン STANDARD BOX』が発売されるが、それを記念して、8月28日(木)、ニコニコ生放送にて全11話の一挙放送が行われる。


99%の満足度! 松本大洋×湯浅政明の『ピンポン』


マンガ家・松本大洋さんの名作を、アニメーション界の奇才・湯浅政明さんがアニメ化することで話題を集めた『ピンポン』。

原作の登場から約18年が経ってからのアニメ化となったが、原作絵の完全再現や、湯浅さんによる新たな解釈などが詰め込まれており、原作ファンはもちろん、多くのアニメファンの心を掴み、大好評のうちに放送を終えた。

TV放送の最終回直前に行われた1話から10話の一挙放送でも、終了後の来場者アンケートにて「とても良かった」が97.5%、さらに「まぁまぁ良かった」を合わせれば、99%の満足度を獲得した。

本放送を見ていた方も、そうでない方も、ぜひこの機会に振り返ってみて欲しい。

すべてを詰め込んだ「COMPLETE BOX」


27日に発売される「COMPLETE BOX」は、まさに『ピンポン』のすべてを詰め込んだ完全版仕様となった。

全11話の映像に加え、agraphとして知られる牛尾憲輔さんによるサウンドトラックや、湯浅さんの『ピンポン』制作過程を追った創作ノートメイキングブックなどを収録。

創作ノートとメイキングブックについては、26日(火)、公式サイトで試し読みが公開された。なんとPDFでダウンロード可能となっているので、こちらもあわせてチェックして欲しい。

「湯浅政明の創作ノート」試し読み版

「湯浅政明の創作ノート」試し読み版より


「湯浅政明の創作ノート」試し読み版

「湯浅政明の創作ノート」試し読み版より


「アニメーションメイキングブック」試し読み版

「アニメーションメイキングブック」試し読み版より


「アニメーションメイキングブック」試し読み版

「アニメーションメイキングブック」試し読み版より