原発自殺訴訟 東電の現役社員が複雑な心境を語る「原告の方の気持ちはよく分かる」

ざっくり言うと

  • 原発事故での避難住民の自殺について26日、東電の責任を認める判決が出た
  • 50代の幹部社員は、誠意を持って対応するのが東電の再生の道だと話した
  • 30代の社員も、避難民の怒りや悲しみに向き合っていくしかないと述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング