写真提供:マイナビニュース

写真拡大

幕張メッセで9月23日まで開催されている「宇宙博2014」の夏休み特別イベントとして、9月3日に 宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙飛行士 星出彰彦氏の特別トークショーが開催される。

星出宇宙飛行士は国際宇宙ステーション(ISS)のロボットアームを初めて操作した日本人宇宙飛行士で、ISSに「きぼう」日本実験棟の「船内実験室」と「ロボットアーム」の取り付けを行うなどのミッションに成功した。

日時は9月3日の13:00から13:40で、幕張メッセ 国際展示場 10・11ホールのイベント広場(キュリオパーク)が会場となる。当日は星出宇宙飛行士が設置に携わった「きぼう」日本実験棟を精密に再現した実物大モデルが展示されており、宇宙を身近に感じながら貴重なトークを聴くことができる。聴講希望者の受付方法など詳細は、後日、宇宙博公式サイトで発表される。