ジャニヲタ卒倒! A.B.C-Z のペンライトは、あの“武器”だった
<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

 アイドルのファンにならなければ、一生持たずに終わるものがあります。

 それは、ペンライト!

 ペンライトはコンサートを盛り上げるアイテムとして幅広いアーティストの公演で見られますが、ジャニーズのソレは年季が違います。ジャニヲタにとってペンライトは、アイドルから授かる魔法のバトンなのです。

◆ペンライトはジャニヲタの魔法のバトン

 ジャニーズのペンライトには、ジャニーズショップ(※)で買える公式ペンライトのほかに、各グループがコンサートごとに発売するオリジナルペンライトがあります。

 いずれも連続で6〜8時間ほど点灯し、LR44型のボタン電池が使われています(※)。

 公式ペンラは各グループ共通のもので、オリジナルの販売がなかったり、買いそびれたときなどに活躍します。星型、丸型など販売時期によって形は変わりますが、シンプルで使いやすい形状が特徴です。

 これに対し、時として目をむくデザインをぶっ込んでくるのがオリジナルペンライト。

 2014年8月14日。『A.B.C-Z Summer Concert Tour 2014“Legend”』大阪公演初日に駆けつけたヲタに激震が走りました。ペンライトを求めた客が見たのは、まぎれもないメリケンサックだったのです。

 メリケンサックとは、荒くれ者が指にはめて戦うトゲのついた武器のこと。先っちょに星のついた突起はいかにも強そうで、おしゃれしてジャニーズに会いに来た女性たちは、目眩で倒れそうになりました。

 なかばヤケクソになってはめてみるヲタでしたが、意外にもメリケンはできる子だったのです。不良だと思ってた彼が、実は優しかった的な!

 持ち手の親指が当たる部分にボタンがあり、メンバーカラーの5色点灯、単色点灯、グラデーション点灯がカンタンにできます。スティック状のペンライトと違って指をひっかけておけばいいので、勢い余って落とす心配もなくなりました。

 また、公演中は曲に合わせてペンライトの色を切り替えるという演出があり、皆で心をひとつにして会場の色を染めるとき、ものすごいグルーブ感が生まれるのでした。

◆オリジナルペンライトの奥深き世界

 A.B.C-Zに限らず、ペンライトを使ってファンとコミュニケーションを取る場面はよくあるので、いまやオリジナルペンライトはヲタ必須のアイテムとなりました。でないと、「みんな! ペンライトの色を赤に変えて!」みたいな要請があったとき、ひとり違う色のままだとさみしく感じてしまうのです。それは、体操服を忘れちゃって先生から借りたジャージで体育の授業に出たときの、なんか肩身のせまいあの感じに似ています。

 グループ名やツアータイトルをデザインしたものから、短剣型(KAT-TUN/KAT-TUN LIVE TOUR 2008 QUEEN OF PIRATES)、パンダ型(V6/ V6 live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!)、ギフトボックス型(SMAP/ GIFT of SMAP -CONCERT TOUR’2012-)などなど、代々バリエーション豊かなペンライトを出してきたジャニーズ。

 コンサートに参加する際は、ぜひオリジナルペンライトを手に入れて、思いっきりハジケてほしいものです。

【2014年・夏コンサート 主なペンライト一覧】

【関ジャニ∞】
“十祭”
十周年記念の祭りをイメージした、赤い提灯型の和風テイストなライト。

【KAT-TUN】
“KAT-TUN LIVE TOUR 2014 come here”
四角いプレート型にツアーマークの“手招きする手”をデザインしたクールなライト。

【Hey! Say! JUMP】
“Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2014「smart」”
ラメを散らしたクリアな円にツアーロゴを配したスマートなライト。

【Kis-My-Ft2】
“Kis-My-Ft2 2014 Concert Tour Kis-My-Journey”
空にかかる七色の虹をかたどった扇形のファンシーなライト。

※上記のペンライトは各コンサート会場のみで販売。各1500円。

※ジャニーズショップ……ジャニーズの公式グッズを扱うオフィシャルショップ。原宿・大阪・名古屋・福岡にある。
※点灯時間、使用電池は商品によって異なる場合がある。

<TEXT/みきーる ILLUSTRATION/二平瑞樹>

【みきーる】
編集者&ライター。出版社勤務を経て、2000年に独立。ふだんは『週刊アスキー』などパソコン誌や女性誌、ウェブサイトで編集・執筆。著作に『ジャニヲタあるある』『ジャニヲタあるある フレッシュ』『ジャニヲタ談話室!』など(イラストはいずれも二平瑞樹)。ジャニヲタ歴は、約20年。KinKi Kidsの担当に始まり、現在はグループを問わず応援する“事務所担”。mixiコミュニティ“ジャニーズチケットお見合い処”管理人。Twitterアカウント:@mikiru