パワークッション セーフラン 850 メン(オリーブ)/パワークッション セーフラン 850 レディース(ダークピンク)

写真拡大 (全6枚)

 ヨネックスは、ランニングで最も怪我が起こりやすい膝への負担を減らすランニングシューズ『パワークッション セーフラン』シリーズ最新作、足裏のアーチ部分を支えることで、膝への負担を緩和する機能を採用した『パワークッション セーフラン 850』を9月下旬に発売する。

 同商品は、筋力の低下や体重の増加等で低下した足裏のアーチを支える機能を備えたほかに、アーチが低下した人に多くみられる症状である外反母趾や扁平足に対応する新設計とし、圧迫感を抑えて気軽にランニングが楽しめるように作られている。このほかにも、つま先を上げやすくする設計や、正しい着地に導く機構を採用するなど、膝への負担を緩和する機能を備えている。

 7mの高さから落とした卵が割れずに4m以上跳ね返る、同社独自の衝撃吸収材パワークッションをソールのかかと部と踏みつけ部インソールに配置し、衝撃を吸収して次の一歩をアシストする。価格は13,000円+税。