25日開始の『グラディウスグレイヴ』、コナミの『GRADIUS』商標無断使用で謝罪

写真拡大

 株式会社SC3(本社:東京都千代田区、代表取締役:林 聖高)は8月26日、同社が25日にサービス提供を開始した、GREE向けスマートフォン専用ブラウザゲーム『グラディウスグレイヴ』のロゴ画像に、株式会社コナミデジタルエンタテインメント(以下、コナミ社)が管理する『GRADIUS』の商標を無断使用していたとして、26日公式ホームページを通じ謝罪した。

【関連:SNKプレイモア、スクエニを刑事告訴―5日にはスクエニ本社に家宅捜索も】

株式会社SC3

 謝罪文では、コナミ社及びGRADIUSファンに深く謝罪するとともに、取り急ぎの対応として「R を L に変更いたします。」と発表している。

※画像は株式会社SC3の公式ホームページのスクリーンショット。