●ミッション・イベント

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©浜弓場 双・芳文社/ハナヤマタ製作委員会
<キャスト>
関谷なる:上田麗奈
ハナ・N・フォンテーンスタンド:田中美海
笹目ヤヤ:奥野香耶
西御門多美:大坪由佳
常盤真智:沼倉愛美
常盤沙里:豊口めぐみ
山ノ下祥子:若井友希
小町結果:高井舞香
梶原亜里沙:山本彩乃
大船勝:小山剛志
関谷直正:大川透

●ストーリー
容姿も普通、頭も普通、美術や体育……何だって普通。
そんなフツウだらけのぱっとしない14歳、関谷なる。
おとぎばなしに出てくるような“ヒロイン”に憧れて、いつかこんな世界から連れ去ってくれる誰かを待っていたけれど、中学2年生になった今も、あいかわらずフツウの毎日。
そんなある日、なるは月光の下に和装で舞う金髪の少女に出逢う。
「私と一緒に、よさこいしませんか?」
突然の出来事に戸惑うなるだけど、異国の少女ハナに導かれ、
次第に『よさこい』という非日常の世界へと踏み出していく。
まだ子供だけれど、ちょっぴり大人。
花々しい少女達の物語が今、幕を開ける――。
●オープニング
よさこいの練習をしている4人。

常盤沙里「良いわよ、みんな!これで審査員のおじさまもイチコロね!お姫様にツンデレ、金髪に素朴な少女。みんなタイプが違ってるのもイイ!それに、なるちゃん多美ちゃんのムチムチした太ももなんてたまらないわ!」

常盤沙里。彼女の目線、かなりのエ○オヤジ!
●太ったというより…
西御門多美「だって、その…。」
関谷なる「恥ずかしいんだもん。」


先ほどの常盤沙里の台詞「ムチムチした太もも」が響いたようですが、追いうちをかけるように、

ハナ「大丈夫!2人ともそんなに太ってないですよ!」
関谷なる・西御門多美「そんなに!」

実は2人は太ったというより「筋肉がついた」というのが適切な表現。その証拠に体重は増えたみたいですが身体は引き締まった模様。

笹目ヤヤの曲も出来、全ては順調?
●よさこいイベント
常盤真智「まさか多美がよさこいをするなんてね。」
西御門多美「今、みんなで部活動をしているのが楽しい!」

これは彼女がよさこい自体が好きなのもありますが、お稽古事ばかりで本格的に部活動をするのが初めて、そして関谷なる達みんなといることが楽しいみたいです。

いよいよ明日が本番、関谷なるには若かりし頃の失敗が夢の中に…。悪夢にうなされた結果、

関谷なる「わ〜、遅刻遅刻!」

※もっとも、笹目ヤヤ以外全員遅刻!

会場はデパートの屋上、よさこいイベントといってもゆる系な感じではありますが…。

関谷なる「曲の入ったCD忘れた…。」
●常盤真智、よさこいを見る!
ハナ「どうするんですか!音楽無いと、よさこい踊れませんよ!」

問題のCDの行方、犯人探しの結果、

常盤沙里「私の鞄の中に入れてた…。今から持ってくるから。」
笹目ヤヤ「どうやって持ってくるんですか!」
常盤沙里「それは妹が…。」


常盤真智に全てを賭けるしかない状況、時間ぎりぎりながら、

常盤真智「あんまり迷惑かけないでね。」

CDを持ってきてくれた常盤真智。

※西御門多美以外、2人が姉妹という事を知らなかったようです。

そして、よさこいのステージ本番!途中までは上手くいったかに見えましたが、

ハナ「なる!」

関谷なるの身に何が!

「ハナヤマタ」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ハナヤマタ」第7話「言い出せなかっただけ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ハナヤマタ」第6話「輝きたい!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ハナヤマタ」第5話「よさこい部始動!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ハナヤマタ」第4話「西御門多美、心の霧を晴らすとき」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ハナヤマタ」第3話「笹目ヤヤ、ハナとの邂逅」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「ハナヤマタ」TVアニメ公式Webサイト
「ハナヤマタ」AT-X公式Webサイト