危険な薬品で洗濯する現状 中国

ざっくり言うと

  • 中国のクリーニング工場が、危険な薬品で洗濯する現状を中国メディアが報道
  • 強酸や強アルカリを使用して、ホテルのタオルやシーツを洗濯しているという
  • 危険物質が残留し、皮膚のかゆみや湿疹を引き起こす可能性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング