広島県の土砂災害 15年前に危機管理の不備を警告していた

ざっくり言うと

  • 広島県の土砂災害で、緊急調査団が15年前に危機管理の不備を警告していた
  • 1999年に起きた豪雨災害で「避難勧告を出しても間に合わなかった」と指摘
  • 突発事態に対応できるシステム構築を、行政側に促していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング