日本サッカー協会は25日、9月6日に開幕するAFC U-16選手権タイ2014に出場するU-16日本代表メンバーを発表した。すでにベガルタ仙台のトップチームでJ1のベンチ入りを経験しているMF佐々木匠(仙台ユース)やFW斧澤隼輝(C大阪U-18)、DF阿部雅志(星稜高)らが選出された。

 26日から直前キャンプを行うU-16日本代表はAFC U-16選手権の1次ラウンドグループBで香港、中国、オーストラリアと同居。9月6日に香港、同8日に中国、同10日にオーストラリアと対戦し、グループ2位以内に入れば準々決勝進出となる。同大会で4強入りを果たせば、U-17W杯チリ2015の出場権を獲得。98年生まれ以降の通称「98JAPAN」が5大会連続となるU-17W杯出場、そしてアジア王者を目指す。

【スタッフ】

監督:吉武博文

コーチ:木村康彦

アシスタントコーチ:森山佳郎

GKコーチ:大橋昭好

【選手】

▽GK

23 鶴田海人(神戸U-18)

1 井上聖也(C大阪U-18)

18 千田奎斗(横浜FMユース)

▽DF

12 阿部雅志(星稜高)

15 下口稚葉(JFAアカデミー福島)

6 堂安律(G大阪ユース)

22 麻田将吾(京都U-18)

2 石川啓人(鳥栖U-18)

5 冨安健洋(福岡U-18)

3 森岡陸(磐田U-18)

16 田中康介(京都U-18)

17 吉田峻(清水ジュニアユース)

▽MF

21 佐々木匠(仙台ユース)

7 菅大輝(札幌U-18)

13 田中碧(川崎F U-18)

20 永澤竜亮(神戸U-18)

4 渡辺皓太(東京Vユース)

10 藤本寛也(東京Vジュニアユース)

▽FW

9 斧澤隼輝(C大阪U-18)

8 西本卓申(鹿島ユース)

※西本は負傷離脱。

→8 渡邊陽(浦和ユース)

19 安井拓也(神戸U-18)

11 半谷陽介(F東京U-18)

14 杉浦文哉(名古屋U15)
▼関連リンク

AFC U-16選手権タイ2014特集ページ