「ジョジョの奇妙な冒険」を代表作に持つ漫画家の荒木飛呂彦氏は23日、筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者を支援する「アイス・バケツ・チャレンジ」を行う動画をYouTubeにアップした。

YouTubeにアップされた動画には「漫画家 荒木飛呂彦 ALSの為のチャリティ」とのタイトルが付けられ、サングラスをかけてお茶のようなものが入ったコップを手に持つ荒木氏が登場。上から水を浴びせられ、サングラスがずり落ちる様子が収められている。

荒木氏はずり落ちたサングラスをとり、お茶の代わりにコップに入った氷水を飲んだところで、動画は終了。次の挑戦者に、「嘘喰い」で知られる漫画家・迫稔雄氏、歌手の石川さゆりらを指名した。


【関連記事】
武井壮「思うところがあって」著名人の間で流行し始めた「アイス・バケット・チャレンジ」で氷水をかぶることを辞退
浜崎あゆみが「アイス・バケツ・チャレンジ」指名 ダルビッシュ有とEXILEリーダーHIROはスルーか
織田信成がアイス・バケツ・チャレンジを辞退「氷水が苦手」