サムスン LTE市場で首位奪還

ざっくり言うと

  • サムスンが第2四半期のLTE携帯電話市場で、アップルを抜いて首位奪還した
  • サムスンのシェアは32.3%で、2位アップルは31.9%だった
  • 2018年にはLTEスマホが99.2%に上るとされ、さらなる競争激化が見込まれる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング