●勇気をだして、呼んでみた。

(画像:「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」公式Webサイトより)
©小杉光太郎・一迅社/流川市ふるさと振興課
<キャスト>
宇佐美奈々子:伊藤美来
小日向縁:三澤紗千香
三ヶ月ゆい:吉岡麻耶
名都借みらい:水瀬いのり
西深井沙織:下田麻美
野田硝子:井澤詩織
柏葉さつき:井澤美香子
水元美里:津田美波
美原 菫:松井恵理子
太田 貢:室園丈裕
宇佐美達也:飯田利信
宇佐美智子:M・A・O
阿南葵:今井麻美
鶴木つばさ:黒沢ともよ
美馬都:新田恵海
伊勢見りのん:中村繪里子
柏原ゆき:佳村はるか
寺ケ崎あずき:夏川椎菜
黒姫まなみ:深川芹亜

●ストーリー
地方の小都市・流川市に住む女子高生・宇佐美奈々子は市役所に勤務する叔父に懇願され、町おこしを目的とした動物園でのステージショーに出ることとなった。
そこで出会った高校の先輩、小日向縁がステージに出演するという。
縁のアドバイスもあって無事にステージをやり遂げた奈々子は、これをきっかけに縁とコンビで流川市をPRするローカルアイドル(ロコドル)「流川ガールズ」としてイベントやケーブルテレビへの出演などの活動をこなし、市民の血税から生まれた報酬(時給1000円程度)を得るようになる。
●オープニング
三ヶ月ゆい「あっ、おはようございまーす!」

彼女の後ろに隠れてしまったのは名都借みらい。そんな彼女はかなりの人見知りな性格の模様。

※実は名都借みらいと宇佐美奈々子と同じ学校の同学年(隣のクラス)。
●カラオケに行ってみた。
宇佐美奈々子「名都借さん、カラオケに行かない?」

名都借みらいとカラオケに行く宇佐美奈々子。

しかしながら、1曲も歌わないまま時間だけが過ぎていきます。そこで「魚心くんソング」を歌ってみる宇佐美奈々子。

※カラオケに入っているんですね!

結局、その1曲のみで時間切れ!

小日向縁「ずるーい!私も奈々子ちゃんと密室トークをしたかった!」
●魚心くん鑑定士の奈々子さん
名都借みらい「よ、よろしくおねがいします。宇佐美姐さん!」

とは言っても名都借みらいの魚心くんの演技に対して何も言う事が無い宇佐美奈々子。そもそも、

宇佐美奈々子、教えるのがかなり下手!

名都借みらい「ありがとうございます。奈々子さん!」

突然、名都借みらいから名前で呼ばれて驚く宇佐美奈々子。
●ひとりでできるかな
今日は魚心くんオンステージ!そこで名都借みらいは魚心くんで宙返りを試みるも、足を捻挫!

西深井沙織「大運動会以降、宙返りは禁止ってあれほど言ったんじゃないですか!」

全国の子供に大人気の魚心くん、そのため宙返り等の子供が真似すると危ない事は禁止になったようです。

そのため本日の魚心くんの中の人は三ヶ月ゆいのみで担当する事に!

なぜ、三ヶ月ゆいが名都借みらいを魚心くんの中の人2号に指名したのでしょうか?それは彼女が小さいくて宙返りが出来るという事もあるのですが、細やかな気遣いが出来る点。

名都借みらい「第二ステージ、出られます!」

もう彼女は魚心くんとして三ヶ月ゆいと遜色無く出来栄え!

そして、それは彼女自身にとっても良かったと思われます。

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」第7話「いろいろ増えてみた。」(ネタばれ注意)
【アニメ】「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」第6話「ゆるキャラ集めてみた。」(ネタばれ注意)
【アニメ】「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」第5話「ビッグな目標立ててみた。」(ネタばれ注意)
【アニメ】「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」第4話「マネージャーとかついてみた。」(ネタばれ注意)
【アニメ】「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」第3話「着てみた。脱いでみた。」ネタばれ注意)

▼外部リンク

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」公式Webサイト