6歳児死亡 祖父が無理心中か「孫と一緒に行くことをお許しください」

ざっくり言うと

  • 24日未明、兵庫県で夏休みで帰省していた6歳男児が首を絞められて死亡した
  • 「孫と一緒に行くことをお許しください」と書かれた祖父の遺書も発見された
  • 祖父は庭で首をつっており、警察は無理心中を図ったとみて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング