イソジンうがい薬C

写真拡大

明治は、うがい薬の代表ブランド「イソジン」から、うすめず、そのままうがいができるうがい薬「イソジンうがい薬C」を、2014年8月25日から全国で発売する。

広がる清涼感

「イソジンうがい薬」は1983年から販売されている、口腔内及びのどの殺菌・消毒・洗浄、口臭を除去する「口腔内殺菌消毒薬」だ。

「イソジンうがい薬C」には、清涼化剤メントール(添加物)と、すっきり感をアップさせる香料(添加物)が配合されているため、うがい後はすっきりとした清涼感が広がる。

適量の液をそのまま口に含み、2〜3回うがいをするというもので、従来のタイプと比べて水にうすめる必要がない点が特長だ。

希望小売価格は700円(税別)。