マイク付きモデルの「EHP-CS3531」(ブラック)

写真拡大

エレコム(大阪市)は2014年8月下旬、耳の大きさに合わせて選べるフィッティングパーツにより最適な装着感が得られるイヤホン「Fittone(フィットーン)」を発売する。

フィッティングカバーとイヤーキャップが付属

3サイズのフィッティングカバーと4サイズのイヤーキャップが付属しており、耳のサイズに合わせて最適な着け心地に調整できる。耳にぴたっとフィットして、長時間の装着でも痛くなりにくいという。ドライバー全体をやわらかく包み込む半透明のシリコン製フィッティングカバーは、見た目にもジェルのように涼しげで気持ち良い印象を演出する。

通話も可能なマイク付きの「EHP-CS3531シリーズ」(3423円、税込み)と、スタンダードモデルの「EHP-CA3531シリーズ」(2462円、同)をラインアップした。前者は4極ステレオミニプラグ付きのスマートフォンに接続して音楽が聞けるほか、着信応答/通話終了、ボリューム調整や再生・停止などの操作が可能なリモコンスイッチを装備。後者はステレオミニプラグ付きのスマートフォンやミュージックプレーヤーなど幅広いステレオ機器に対応する。

両シリーズとも9ミリ径のダイナミック型ドライバーを搭載し、コンパクトながらクリアな音質で、高域から低域までバランスの良い聞きやすいサウンドを再現した。カラーは、ブラック、ホワイト、レッド、ピンク、ブルー、ミックスの各6色。