イ・ボミ(左)とアン・ソンジュ、時折談笑しながらプレー(撮影:米山聡明)

写真拡大

<CAT Ladies 初日◇22日◇大箱根カントリークラブ(6,701ヤード・パー73)>
 神奈川県にある大箱根カントリークラブを舞台に国内女子ツアー「CAT Ladies」が開幕。その初日、2週連続優勝を目指すイ・ボミ(韓国)がイーグルを奪うなど1イーグル・2バーディ・1ボギーの“70”でラウンド。3アンダー3位タイにつけた。
大会初日を「ライブフォト」で振り返る!
 昨日26歳の誕生日を迎えたイはその26歳最初の1番ホールでバーディを奪う好スタート。そこからはバーディとボギーを1つずつ重ねてフロントナインを折り返す。そして後半の11番。ティショットを残り94ヤードの位置につけると、「今年調子がいい」というウェッジを握り、放った打球はそのままカップイン。「期待していなかった。本当にプレゼント」と自らの誕生日を祝うイーグルとなった。その後はパーを並べホールアウト、3アンダーの3位タイで26歳初日を終えた。
 この日は現在賞金ランク1位のイ、2位のアン・ソンジュ(韓国)と3位の成田美寿々とのペアリング。この組を振り返りイは「アンさんとは仲が良いし、美寿々さんも性格がすごく良い。そしてなにより今年調子が良い2人と一緒に回れて勉強になりました」。アンも「意識とかは本当に無く、今までと変わらず楽しく回れました」と良い雰囲気で回ることが出来たようだ。
 3位タイと好発進のイだが、先週の軽井沢とは芝が違うこともあり「アイアン中心の練習でパッティングの練習をしていなかった」と微妙な距離感に苦戦した様子。それでも好位置につけて迎える2日目。2週連続優勝に向けて「今からパッティングの練習をして、明日は集中して入れたいです」と足早に練習グリーンに向かっていった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最新のギア情報と試打レポートをチェック!
「ファンケルクラシック」のリーダーズボード
イ・ボミの特選フォトギャラリー
人気プロの秘蔵写真が満載!「写真館」