日本人の睡眠時間は世界一少ないことが判明 政府や起業の取り組みに海外から注目集まる

ざっくり言うと

  • 日本人(東京)の睡眠時間は世界で最も短いことが分かった
  • 東京居住者の平均睡眠時間は5時間46分で世界一短いという結果になった
  • 一方睡眠時間が最も長かったのはメルボルンで、7時間5分だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング