広島の土砂災害 飼い主を救った愛犬の行動「あのまま寝ていたら死んでいたかも」

ざっくり言うと

  • 広島市の安佐南区、安佐北区で20日未明、土砂災害が相次いで発生した
  • 愛犬が突然前脚をピンと伸ばし、この前兆察知が飼主を救ったという
  • 飼い主は「あのまま寝ていたら死んでいたかもしれない」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング