写真提供:マイナビニュース

写真拡大

人気アニメ『機動警察パトレイバー』の実写プロジェクト『THE NEXT GENERATION ‐パトレイバー‐』が、東京・渋谷にある人気メンズファッションビル「ルミネマン渋谷」とコラボしたキャンペーンを8月23日よりスタートする。

「ルミネマン渋谷」は、これまでにも『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』や『魔法少女まどかマギ』など、さまざまなアニメ作品とコラボし、ファッションという題材を切り口にしたキャンペーンを展開。今回のキャンペーンでは、2013年に公開された大友克洋氏原作のオムニバス・アニメーション映画『SHORT PEACE』のビジュアルや、2010年に開催された「ルミネマン渋谷×エヴァンゲリオン」のビジュアルを担当したコラージュ・アーティスト河村康輔氏が、イングラムの断面図が見え隠れする斬新なデザインのポスターを手がけている。

本キャペーンは、8月23日〜9月11日まで開催され、ルミネマン渋谷では撮影用に製作されたイングラムが使用する巨大な拳銃リボルバーカノンや劇中衣装の展示が予定。また、期間中に5,000円以上の買い物をすると、オリジナルビジュアルの「クリアファイル」をプレゼント。さらに抽選で「押井守監督サイン入り特車二課整備班ツナギ」が当たるキャンペーンを展開する。

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』は、これまでTVアニメ、OVA、コミック、小説、劇場版など幅広い展開を続けてきた『機動警察パトレイバー』シリーズ初の実写作品。初期OVAや劇場版1・2を手がけた押井総監督が新たな世代の"特車二課"の物語を全7章と長編劇場版を完全新作で制作している。8月30日からは、エピソード6「大怪獣現わる 後編」とエピソード7「タイムドカン」の2話で構成された『第4章』が公開される。

(C)2014 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会