写真提供:マイナビニュース

写真拡大

千葉県浦安市の東京ディズニーランドで2015年1月13日〜3月20日、大ヒット映画『アナと雪の女王』をテーマにした新イベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」を開催することが21日、明らかになった。

「アナとエルサのフローズンファンタジー」は、映画のその後の世界がテーマ。絆を取り戻したアナとエルサは、エルサの魔法によって作られた雪と氷の美しい世界で、ゲストと一緒に冬を楽しむ。

開催期間中は、今年スタートしたプロジェクションマッピング技術を用いたナイトエンターテインメント「ワンス・アポン・ア・タイム」の内容の一部を、『アナと雪の女王』をイメージした新たなシーンに変更した特別バージョンで公演する。

また、日中は映画の主題歌「Let it go」が流れる中、アナとエルサが初登場し、パレードルートをグリーティングしていく。さらに、スペシャルメニューや、約25種類のスペシャルグッズを展開するほか、映画の世界をイメージした雪と氷の結晶などをモチーフにしたデコレーションも施される。

(C)Disney