●喪失危機!?桃子の大切なモノ

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©キビダンゴプロジェクト
<キャスト>
桃子:竹達彩奈
鬼姫:津田美波
猿神:森久保祥太郎
雉神:今井麻美
犬神:羽多野渉
天女隊 林檎:三上枝織
天女隊 水花:三森すずこ
天女隊 栗(マロン):大久保瑠美
天女隊 花梨:大坪由佳
邪鬼王:銀河万丈
鉄鬼:江川央生
妖鬼:チョー
艶鬼:たかはし智秋
幻鬼:菅沼久義
安倍清明:日野聡
トウテツ:加藤英美里
かぐや:小松未可子
クシナダ:下田麻美
皇天女:浅野真澄
おじいさん:高塚正也
おばあさん:進藤尚美
語り:川上晃二

●ストーリー
ヒロインの『桃子』は、桃から生まれた天然系美少女。
「皇天女」から一つになると世界を変えられるほどのパワーを持つ三千実の桃(みちみのもも)のカケラを探し集めて欲しいとの願いを受け、持ち前の正義感から犬神、猿神、雉神のお供を連れ、旅へ出ることに。
天界側、鬼族、そして人間界。それぞれの思惑が交差する。
日本各地を舞台にドタバタあり、ギャグあり、変身あり、バトルあり、そしてちょっとセクシーな争奪戦が繰り広げられる。
冒険おとぎファンタジーのはじまり、はじまり!!
●オープニング
越後之國で桃の欠片争奪戦をしている桃子と鬼姫。

鬼姫「今回は私の勝ちのようじゃな!」

鬼姫に桃の欠片を奪われた桃子ですが、戦闘中に短刀を落としてしまう桃子。すると桃の欠片を放り出して短刀を探しに行く桃子と自分を無視された事に対してかなり不満気な鬼姫。
●大切なお守り
邪鬼王「ほう、この欠片は鬼姫が。」

娘である鬼姫が桃の欠片を手に入れても特に褒めない邪鬼王。それに対して更に不満気な鬼姫。

鬼姫「艶鬼、人間界に行くぞ。供をせい!」

人間界にやってきた鬼姫と艶鬼。すると桃子が鬼姫を無視して夜の森の中で短刀を探しているのを見て、

鬼姫「短刀、短刀って、短刀くらいいくらでも買ってやるわ!」
桃子「あの短刀じゃないと駄目なの!」


桃子の短刀に付いていたお守り。それが桃子が出生時に唯一所持していたもの。それが彼女にとって最も大切な物といえます。

桃子に相手にされない鬼姫は癇癪をおこして幻鬼にお仕置きプレイをして欝憤を晴らそうとしますが、それを見ていたのは妖鬼。

妖鬼「桃子の短刀を先に見付けておけば…。ぐふふふっ!」
●妖鬼、短刀を見付ける!
すぐさま鬼達を引き連れて短刀を探す妖鬼。

雉神「桃、ここは応援を呼びましょう!」

天女隊と安倍清明を招集し短刀探しを手伝わせる桃子達。ところが安倍清明は偶然にも桃の欠片を手に入れて、ちゃっかりくすねます。

そうこうしている間に、

妖鬼「お探し物はこれですか〜?」

妖鬼が短刀を発見し、桃の欠片と引き換えに短刀を差し出すという交渉を持ち掛けます。

猿神「何て卑怯な!」
●鬼姫、自分の信念を貫く!
林檎「泣かないで、とりあえず皇天女から桃の欠片を借りられないか聞いてみる!」

但し、皇天女は桃の欠片の貸与を認めず。桃子としては完全に手詰まり。そして彼女は諦めて寝てしまいます。

翌朝、爽やかな笑顔の桃子。

桃子「諦める事にした。短刀とお守り。」

これは桃子が悩んだ末に出た結論。一方、鬼姫は妖鬼のやり方に反発し、どさくさにまぎれて短刀を奪い取る事に成功します。

桃子は妖鬼に桃の欠片を渡すふりをして短刀を奪い取ろうとする作戦を立てるも、

鬼姫「あっ、さっき拾った短刀を落とした!」

彼女は桃子に短刀を返すとそのまま立ち去ります。そして、桃子は妖鬼を一瞬で撃退します。

これには妖鬼も激怒!邪鬼王に訴えますが、

邪鬼王「鬼姫、後悔はしていないんじゃな。」
鬼姫「はい。」
邪鬼王「ならば良い。己が信念に従ったのなら咎めはせん。」


鬼姫は厳罰覚悟であったのに意外なほどの寛大な処置。邪鬼王は娘の不始末だからというわけでは無く、彼なりの正義(悪役に正義というのもおかしいですが)があっての事。

「モモキュンソード」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「モモキュンソード」第6話「歌姫爆誕!天女隊でびゅ〜!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「モモキュンソード」第5話「疑心暗鬼!?霧に潜む罠」(ネタばれ注意)
【アニメ】「モモキュンソード」第4話「豊乳乱舞!?三保の松原!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「モモキュンソード」第3話「一心同体 天女隊!?」(ネタばれ注意)
【アニメ】「モモキュンソード」第2話「合縁鬼縁!?鬼姫参上!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「モモキュンソード」TVアニメ公式Webサイト
「モモキュンソード」AT-X公式Webサイト