写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ドリームベッドが展開するウォーターベッドブランド「WATER WORLD(ウォーターワールド)」はこのほど、2種類のマットレス「BT-SS1575NDX」「BT-SS1175NDX」を発売した。

同社が展開する「WATER WORLD(ウォーターワールド)」 は、25年以上の販売実績を誇る、国内唯一のウォーターベッドブランド。通常のスプリング式のベッドは反発力で体を支えるのに対し、ウォーターベッドは水の"浮力"を利用して、より人の体を柔らかく、しっかりと支え、快眠を作り出すのが特長だという。

「BT-SS1575NDX」は、揺らぎの少ない寝心地でウォーターベッド初心者向けのスタータータイプ。内側には、水の波動を完全制御するため、バッグ全面ファイバーを5層内蔵している。

「BT-SS1175NDX」は、ウォーターベッドを10年以上使用している人々の声から開発されたプロユーザータイプ。内側には、水のふんわり感をほどよく再現する4層全面ファイバーを使用している。

両商品は、シングル(W102×L199×H22.5)、セミダブル(W122×L199×H22.5)、クイーン1・クイーン1/デュアルマットレス(W152×L199×H22.5)、クイーン2/デュアルマットレス(W162×L199×H22.5)のサイズを用意している。そのほか詳細は公式ホームページで公開している。

(フォルサ)