ジュラシック・ワールドが撮了、シリーズ第4弾は「素晴らしい出来」。

写真拡大

新作「ジュラシック・ワールド」の撮影が全て終了し、現在、編集作業への準備が整ったようだ。

2015年公開予定となっている待望の同作に出演しているクリス・プラットは、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニールなどが出演した思い出深い1993年「ジュラシック・パーク」を皮切りにスタートしたシリーズ第4弾となる本作品が「素晴らしい出来」だとコリダー誌に話している。

「この作品はみんなをビックリさせるはずだよ。きっと素晴らしいものになる、超素晴らしいものにね。ちなみに、この映画のシリーズの長いファンの皆さん、何も心配はいらないよ」
「コリン(トレヴォロウ監督)もこの作品の大ファンなんだ。彼はこの人気シリーズに価値に値する作品をお届けしてくれるはずで、僕がすでに知っているようにこの作品はただただすごく良いってことをみんなに誓うよ。僕はそう言えるね」

同作の中では第1弾の「ジュラシック・パーク」の中で登場した恐竜たちも多く見ることができ、もちろん今までに見たことのない恐竜たちも登場するようだ。ブライス・ダラス・ハワード、ヴィンセント・ドノフリオ、オマール・シーらも出演するこの映画は、来年6月12日に全米公開予定となっている。