20日放送の情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、極楽とんぼ加藤浩次が、アナウンサーから2度に渡り「山本さん」と呼ばれる場面があった。

この日の番組では、20日未明の激しい雷雨で、広島の安佐南区と安佐北区を中心に数か所で大規模な土砂崩れが発生したことを取り上げ、現場での救助作業の様子を生中継した。
安佐南区から中継していた広島テレビの山上優子アナウンサーは、「テリーさん、そして山本さん。今ちょうどヘリが救助に向かっている、そういった状況が見られますね」と述べ、加藤を誤って「山本さん」と呼びかけながら、救助作業の様子を伝えた。

そして、その約3分後に山上アナはまたもや「テリーさん、山本さん、聞こえますかー?」とスタジオに呼びかかけてから、救助作業の様子を伝えた。

最初の「山本さん」との呼びかけは受け流していた加藤だったが、2度めの「山本さん」との呼びかけに、「誰山本さんって?」と、小声でつぶやき、ぶ然とした表情を見せていた。

【関連記事】
テリー伊藤、TOKIO城島の101キロマラソン挑戦に辛口コメント「今回は無理ですね」
加藤浩次とテリー伊藤、「スッキリ!!」出演日本人アーティストの「口パク事情」をポロリ
加藤浩次、万引き犯の「顔公開」問題について「まんだらけさん的にはこれは上手いことやったな」