松本市で行方不明の小1男児 線路で手足がばらばらの状態で遺体発見

ざっくり言うと

  • 長野県松本市のJR篠ノ井線の線路で20日、子どもの遺体が見つかった
  • 遺体は、近くの公園で18日から行方不明だった小1男児だと判明した
  • 手足がばらばらの状態で遺体は発見され、列車にひかれたとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング