写真提供:マイナビニュース

写真拡大

北朝鮮の平壌市内にて8月31日に開催されるアントニオ猪木主催のプロレス大会「インターナショナル・プロレスリング・フェスティバルin平壌」の模様が、動画サービス「ニコニコ生放送」にて生中継されることが決定した。

番組では、8月30日と31日の2日間にわたり北朝鮮の平壌市内にある柳京・鄭周永体育館(ユギョン・チョンジユヨン体育館)で開催される大会のうち、2日目の模様を完全生中継。同大会では、世界各国より20名程度の選手が参加予定となっており、アントニオ猪木によるあいさつに加え、プロレス以外にも格闘技、テコンドー、合気道、シルムなどの演武なども行われるという。

さらに8月23日には、アントニオ猪木所属のイノキ・ゲノム・フェデレーションが両国国技館(東京・墨田区)にて開催する「HEIWA FieLDS presents INOKI GENOME FIGHT 2」の模様も生中継。本大会では、小川 直也&ジェロム・レ・バンナvs藤田 和之&クラッシャー川口のスペシャルタッグマッチをはじめ、石井 慧vsミルコ・クロコップなど、注目の8試合が予定されている。

いずれも視聴には事前に購入したネットチケットが必要。料金はそれぞれ2,000ポイント(2,000円)で、両番組を視聴できる「2大会視聴パック」は25%割引の3,000ポイント(3,000円)となっている。チケットは専用ページにて、9月7日23:59まで購入可能。

番組名:「【北朝鮮から生中継】インターナショナル・プロレスリング・フェスティバルin平壌」放送日:8月31日(日)放送時間:18:00〜番組ページはこちら

番組名:「【石井慧vsミルコ・クロコップ】HEIWA FieLDS presents 「INOKI GENOME FIGHT 2」両国国技館」放送日:8月23日(土)放送時間:18:00〜番組ページはこちら