「超遅球」披露も…東海大四散る

ざっくり言うと

  • 東海大四(南北海道)は19日、0―2で山形中央(山形)に敗れた
  • エース西嶋は、話題となった「超遅球」を7回2死走者なしの場面で再び披露
  • 試合は1点を争う緊迫した投手戦となり、多投する余裕はなく敗れた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング