●PAGE.7

(画像:「アオハライド」公式Webサイトより)
©咲坂伊緒・集英社/「アオハライド」製作委員会

<キャスト>
吉岡双葉:内田真礼
馬渕洸:梶裕貴
槙田悠里:茅野愛衣
村尾修子:小松未可子
小湊亜耶:KENN
田中陽一:平川大輔
明日美:井上麻里奈
チエ:白石涼子

●ストーリー
高校1年の終わり、双葉は運命の再会を果たす。その相手は、中学時代に転校し、忽然と姿を消してしまっていた初恋の人・田中洸。その洸が、3年ぶりに双葉の前に現れた。
しかし、洸の苗字は「馬渕」に変わり、性格もクールな別人になっていた……。徐々に明らかになっていく、空白の3年間。二人の恋は、再び動き出す。
●間接キス
吉岡双葉「大切な友達と同じ人を好きになってしまった…。」
馬渕洸「これ飲んで落ち着けよ。」

彼からペットボトルの水を勧められ飲む彼女。

馬渕洸「好岡、水、俺も。」
吉岡双葉「(これって間接キス!)」


彼女は彼の水を飲む様を凝視!これには彼も気になったのか、ペットボトルの口から直接飲むのを避けます。

馬渕洸「あっ!」

水で濡れた彼を拭くハンカチやタオルも無く、自ら作り上げたガサツキャラを恥じる吉岡双葉。
●けじめ
馬渕洸「お前、香水つけてるの?」

彼女がつけているのは安物のシャンプーのみ。しかしながら、彼のその言葉に対して返す言葉が出てこない彼女。

吉岡双葉「悠里にはちゃんと言わなきゃ。」

馬渕洸と一緒にいたい。でもその前に槙田悠里とのけじめをつけなきゃ。

そう思ってシャンプーを買った帰り、出会ったのは中学の頃の親友であったユミちゃん。孤立していた吉岡双葉にも話し掛けてきた彼女でしたが…。
●言い出せない
ユミ「実はね、ずっと双葉に謝ろうと思っていたんだ。」

彼女は中学時代、吉岡双葉と恋仲であった(と思い込んでいた)中学の男子が好きになってしまい、それ故に疎遠となってしまったようです。もちろん今の吉岡双葉にとってはどうでも良い事なのですが、

吉岡双葉「(今の私と悠里の関係と同じだ!)」

翌日、彼女は槙田悠里にこの件を話そうとしても言い出せず。

吉岡双葉「悠里は悪くない。言い出せない私が悪いんだ…。」

吉岡双葉「悠里とは離れたくない。洸とも付き合いたい。虫の良い話かな?」

彼女にとってどちらも大切な存在。

吉岡双葉「私が洸をひっそり思っていれば良いんだ…。」
●勇気を持って
ところが吉岡双葉は馬渕洸に対して身を引く事は出来ず。かと言って槙田悠里に対して彼に対する思いを話す勇気も無く…。

槙田悠里「双葉ちゃん、今日、駅前でスイーツを食べに行きません?」

しかし、吉岡双葉は決意して槙田悠里に全てを話す事にします。友達を失うかも知れませんが…。

「アオハライド」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「アオハライド」第6話「友達と恋人をシェアする」(ネタばれ注意)

【アニメ】「アオハライド」第5話「オリエンテーリング」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アオハライド」第4話「言葉通りだとしたら…。」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アオハライド」第3話「3年間の溝」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アオハライド」第2話「偽っていた自分からの脱却!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「アオハライド」公式Webサイト