写真提供:マイナビニュース

写真拡大

音楽情報誌「CD&DLでーた」は、10〜69歳の男女1,858を対象に「先生・上司にしたい音楽アーティスト」について調査を実施した。調査期間は7月14日・15日。

○男性ランキングでは矢沢永吉さんもランクイン

ランキング1位となったのは、女性と20〜30代を中心に幅広い支持を集めた「福山雅治」さんだった。理由として、「適切なアドバイスをしてくれそう」「真面目なことからフランクなことまで何でも教えてくれそう」などが挙げられた。

2位は「武田鉄矢」さん。「先生といえばこの人」「説得力がある」というコメントとともに、主に40代以上からの得票があった。3位は、「桑田佳祐(サザンオールスターズ)」さんで、「酸いも甘いも知っていて色々なことを飾らずに教えてもらえそう」「部下思いで優しそう」などが理由のようだ。

男女別で見ると、男性のトップ3は武田鉄矢さん、福山雅治さん、桑田佳祐さんとなっている。10位以内では、矢沢永吉さんと加山雄三さんもランクイン。一方女性のトップ3は、福山雅治さんが圧倒的な得票で1位、続いて、武田鉄矢さん、稲葉浩志(B'z)さんと続いた。10位以内には、櫻井翔(嵐)さんと松任谷由実さんの名前が入っている。

(フォルサ)