円高抑制の裏にひそむ謎の投資家

ざっくり言うと

  • 為替市場で「ミステリアス・バイヤー」と呼ばれる国内大手投資家が話題に
  • 準公的資金が動いた形跡もあり「官製相場」との批判が上がっている
  • 円高抑制に一定の効果がある一方、相場の反発力を奪う可能性も懸念される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング