宮間あや所属の岡山湯郷、なでしこリーグのレギュラーシリーズ優勝

写真拡大

 岡山湯郷が、プレナスなでしこリーグ2014のレギュラーシリーズで優勝を果たした。

 岡山湯郷は、16日に行われた最終節で吉備国際大学に7−0と大勝。11勝3分け4敗の勝ち点36で、優勝を決めた。

 なでしこリーグは、今季からスプリット制を採用。3月29日に開幕したレギュラーシリーズでは、全10チームによる2回戦総当たりが行われていた。岡山湯郷は、同シリーズ上位6チームで争われる2回戦総当たりのエキサイティングシリーズに臨む。なお、エキサイティングシリーズは8月30日からスタートする。

 岡山湯郷には、なでしこジャパンでキャプテンを務めるMF宮間あやらが所属している。