あなたは夏バテをすることがありますか?

写真拡大 (全7枚)

 ライフメディアのリサーチバンクは、10代から60代の全国男女に、夏バテに関する調査を行い、8月1日から8月6日に1200件の有効回答を得た。

 10代から60代の全国男女に対し、例年の夏バテ状況を尋ねたところ、「毎年夏バテしている」人は18%だった。また、今年の夏バテ状況を尋ねたところ、「夏バテしている」人は9%、「軽い夏バテをしている」人が31%で、4割(40%)の人が現在夏バテ状態のようだ。

 現在夏バテをしているという人に症状を尋ねたところ、「体がだるくなる(76%)」「疲れやすくなる(72%)」が上位となり、その原因を尋ねたところ、「気温が高いから(71%)」「湿度が高いから(48%)」が上位となった。

 夏バテ予防法や対策法を尋ねたところ、男性は「睡眠をしっかりとる」女性は「まめに水分を補給する」が最も多かった。

 熱中症になった経験を尋ねたところ、「熱中症になったことがある」人は10%だった。「熱中症かわからないが、似た症状が出たことがある」人は27%で、4割近くの人が熱中症、若しくは熱中症に近い症状を経験していた。更に、熱中症の予防法を尋ねたところ、81%が「水分補給をする」と回答している。