「アサヒ 深煎りの秋」

写真拡大

アサヒビールは2014年8月19日、芳醇なコクと味わいが特長の秋限定新ジャンル「アサヒ 深煎りの秋」を全国発売する。

麦芽由来の香ばしさや、コク、味わい、深い液色を実現

ユーザーからの「秋の季節感」「限定感」を求める声に応え開発した新ジャンル。同社が実施した調査によると、秋限定商品に期待する味わいとして「味わいがある」「コクがある」といった声が多く聞かれたという。そこで今回、原材料にクリスタル麦芽の一種である「深煎り麦芽」を一部使用することにより、麦芽由来の香ばしさや、コク、味わい、深い液色を実現した。アルコール分は6%。

350ミリリットル缶、500ミリリットル缶で展開する。