写真提供:マイナビニュース

写真拡大

電子書店パピレスが、8月20日より第2回upppiホラー小説コンテスト『ぷちほらー』を開催することがこのほど、明らかになった。

コンテストは、パピレスが運営する電子書籍投稿&編集プラットフォーム「upppi」(ウッピー)にて開催され、だれでも参加することができる。投稿された作品も、だれでも随時閲覧できるオープン形式となっており、コンテスト期間中は読者の意見を参考に作品を改訂できる。

今回募集する『ぷちほらー』とは、ホラー風のショートショート作品で、既存のホラー小説にとらわれない自由な発想を持った作品を募集する。受賞者9人には、賞金・賞品が贈られ、作品の電子アンソロジー化が行われる。さらに、すべての応募作品に、選評者がコメントしてくれる。

募集期間は8月20日10:00〜10月15日10:00。審査員による選考は10月16日〜11月下旬に行われ、結果は12月に発表される予定となっている。