(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会

写真拡大

10月5日から放送される「七つの大罪」の、主題歌アーティストが決定。OPは国民的バンド・いきものがかり、EDはそれぞれアニソン界ではお馴染みのFLOWGRANRODEOのコラボということが明らかになった。

また、メインキャストとして、巨人族のディアンヌ役には、『魔法少女まどか☆マギカ』鹿目まどか役などをつとめる悠木碧さんが決定した。

豪華なスタッフ・キャスト陣


既に、メインスタッフ・キャストの一部は発表されている。

監督は、『世界征服〜謀略のズヴィズダー〜』などを手がけた岡村天斎さん。

主人公・メリオダス役は、『進撃の巨人』エレンなどを演じた人気声優・梶裕貴さん、ヒロインのエリザベス役に、『アカメが斬る!』のアカメ役の雨宮天さん、ブタのホーク役に『世界征服〜謀略のズヴィズダー〜』星宮ケイト役の久野美咲さんがつとめることが判明している。

今後、キャストは毎週1人ずつ発表されていく予定とのこと。



鈴木央さん初のTVアニメ化!


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会


ライジングインパクト』などの人気作品を生み出してきた鈴木央さんが『週刊少年マガジン』で連載している「七つの大罪」。

多くの作品を手がけている鈴木央さんだが、作品がアニメ化されるのは初めてとなる。

既刊8巻の時点で単行本の累計発行部数は300万部を突破。単行本最新作10巻は、8月16日に発売されたばかりだ。

※記事初出時・キャラクター名に誤りがございましたので読者の皆様ならびに関係各位にお詫びして訂正いたします