中国の大手企業では毎年1番貢献した社員に対し、特別ボーナスとして現金や車を贈呈することはよくあるそうですが、上海の企業が用意したものが過激すぎると海外掲示板で話題になっていました。

なんと優秀な社員に対して、日本の成人向け作品に出演する女優と一晩過ごせるというものです。

 

お相手として選ばれたのは波多野結衣さん。(※追記)
上海の企業がこの発表をすると大きな話題を呼び、従業員の間でも、さすがにこれはモラル的にどうなのかと物議をかもしたようです。

(2014/18)追記:波多野結衣さんであるというのは以前、中国メディアが誤報したデマとのことで、ご本人も否定されています。
また、該当の中国企業も否定しているそうです。
関係者の皆様にご迷惑をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。
以下のブログで検証されています。
斗比主閲子の姑日記

また、中国のインターネット上でも道徳的によろしくないと、批判が大きかったとのことです。

このニュースに対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これはやる気になれる!

↑ハードに頑張るよ。

↑自分たちを強くするんだ。

●どこの会社なんだ。それでどうやったらそこの就職出来るんだ。

↑そうだそうだ。なんてひどい会社なんだ。そんな不道徳なことをしてるなんて、きっと中国ではそういう会社がいっぱいあるに違いないんだ。ぜひ、どこの会社が知りたい。そしたら履歴書……じゃなかった、クレームを送るのに!

●「今年の最もよく働いた賞は……CEOに贈られます!」

↑5年連続で。

●この女性を検索してしまった。

●しかしなんで日本の女優? 中国にはいないのかい?

ポルノが中国では違法なんだよ。

↑ポルノは違法だが、検閲はされない。VPNを使わずにいくつかのサイトにアクセスは出来る。中国ではFacebookやGoogle、YoutubeなどのサイトにはVPNを使わないとアクセスできないことを思うと、中国の違法ってのがどんなものかわかるだろう。

●中国や台湾では、日本のポルノが人気で、例えば「蒼井そら」とか、Twitterのフォロワーが1500万以上いたりする。この波多野結衣はこの業界のチーリン(台湾の人気モデル)と呼ばれている。こんな風に日本を嫌いだが日本の製品は好きというのが中国人の面白いところなんだ。

●でもきっと日本の企業が報酬に、中国の女性をあてがったなら、きっとすごく怒るよ。いかにもご都合主義だな。


実際に社員のモチベーションが上がったのかは謎ですが、コメントにもあるように、逆だったら問題になっていたかもしれないと批判的な意見も目立っていました。

TIL that a Chinese company rewarded its employee of the year with a night with a Japanese adult video star.

【中国企業が社員に「日本のアダルト向け女優と一晩過ごせる」ボーナスを用意し、賛否の声】を全て見る