コミケの別の見所―噂のベローチェ、荒ぶるコンビニ、痛基地局

写真拡大

8月15日から開始した『コミックマーケット86』。
毎回本来の目的をはずれ、コミケスタッフ呼ばれるボランティアの方の名言が「コミケの別の見所」として注目されております。

今年も、「今からこの場所のガーディアンは皆さんです!」など名言が誕生し、早速ネットで話題となっておりますが、本稿では折角なので更に別の見所をご紹介したいと思います!

【関連:コミケ85:DJ都バスのアナウンスが秀逸と話題】

■噂のベローチェ
コミケ期間中だけ店長クラスが集結します。なので接客が超神対応。レジ対応から列整理、店内の清掃は全て丁寧・素早く行われ、混雑時は店の外から店内を観察して、ハンドサインで指示を出す人も。一見の価値あり。

■DJ都バス
疲れたコミケ参加者の心をそっといやしてくれる素敵な都バスの運転手さんが居ます。
「このバス、東京ビックサイト発、現実行きです」「まもなく東京駅に到着です。忘れもののないようにお願いします。もし忘れた場合、私が隅々まで読みます」などなど、過去には多くの名アナウンスを誕生させ、参加者の心をほぐしてきました。

今回はまだ報告がありませんが、期間はまだ2日残っており、運が良ければ乗車できるかも?ただし、本来は別営業所の運転手さんということで、今まではたまたま応援で乗車していたようです。今回も応援に来てくれること……期待せずにはいられません。

■最後の企業ブース「大崎駅」

大崎駅では期間中、声優さんの声による特別アナウンスが流されています。
声を担当するのは超有名なあの方!行き帰りの途中にちょっとだけ耳をすませてみてください!

■荒ぶるコンビニ

コミケ期間中はあまりに商品が売れるため、入り口だけを残して商品がお店の外に山のように積み上げられます。店内もコミケ参加者を狙い撃ちにした商品がギッチリ陳列され、営業中はひっきりなしに品だしが行われる姿は圧巻!
ファミリーマート、ローソン、デイリーヤマザキとどの店舗も期間中似たような状態になります。

■携帯会社の痛基地局

コミケでは1日約20万人近くの人がほぼ同じエリアにいることになります。そのため、携帯電話の電波が足りず期間中はただの箱化することがしばしば。
そこで対策として携帯3社では期間中近くに移動基地局などを設置します。
外観は普通のトラックにも見えますが、即面にアニメキャラをプリントして痛基地局化することも!ちなみに写真の痛基地局はAUの『弱虫ペダル』仕様。ドコモは『RAIL WARS!(レール ウォーズ)』仕様になっているそうです。ソフトバンクは痛基地局ではなく、今回は気球で飛ばす“空飛ぶWi-Fi基地局”に力を入れています。

 
以上がコミケ本体以外の主な見所。まだ期間中ということもありますので、記事に寄せられたSNSなどのコメントを後に拾い上げ追加することもあります。

「他にこんな見所もあるよ!」というものがあれば、ぜひお寄せ下さい。