写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ネットワークゲームの企画・開発を行う株式会社ストラテジーアンドパートナーズは、同社が運営するスマートフォン向けアプリ「AKB48 ついに公式音ゲーでました。」を、8月18日(月)に大型アップデートすると発表した。

同アプリはAKB48の人気楽曲を起用したリズムアクションゲームで、ライブを成功させながらさまざまなステージをクリアすることでAKB48のメンバーを集め、自分だけのお気に入りメンバーでユニットを結成できるというもの。2014年5月7日に提供が開始され、8月13日には累計のダウンロード数が120万を突破している。対応OSはiOS6.0以降/AndroidOS4.0以降。

今回予定されているアップデートは、「AKB48グループ 大組閣祭り」で新たに発表された25人の新メンバーに合わせ、アプリ内のメンバーが追加されるというもの。また、このアップデートに先駆け、8月13日(水)〜8月18日(月)の間、同アプリの公式Twitterにて「このメンバーはだあれ?」キャンペーンを実施している。新メンバーの3Dキャラクターとデフォルメされた画像を随時ツイートで公開し、「このメンバーだ!」と思うメンバーの名前と対象ツイートをリツイートできるもので、クイズ形式でユーザーが新キャラクターを予想しあうことができる。8月14日22時時点で、同キャンペーンでは10人目までツイートがなされ、そのリツイート数は1887件にのぼっており、各メンバーの特徴をもとにした予想がユーザーの間でツイートされている。なお、2014年8月18日(月)には答えとして、新メンバーの名前と画像を公開する。

また、AKB48のメジャー12作目となる2009年のヒット曲「涙サプライズ!」の楽曲を8月13日13:00〜8月18日12:59の期間限定で提供するとしている。