東京ディズニーシー「カラー・オブ・クリスマス」 (C)Disney

写真拡大

オリエンタルランドが運営する東京ディズニーリゾート(TDR、千葉県浦安市)では、2014年11月7日から12月25日の49日間、東京ディズニーシー(TDS)や東京ディズニーランド(TDL)をはじめとしたリゾート全体で、クリスマスのスペシャルイベントを開催する。

TDLはサンタ村をテーマに「クリスマス・ファンタジー」

TDSでは、"願い"をテーマにスペシャルイベント「クリスマス・ウィッシュ」を開催。メディテレーニアンハーバーでは、夜に水上のクリスマスツリーが幻想的に光輝く「カラー・オブ・クリスマス」を公演する。また、ロストリバーデルタでは、色とりどりのランタンの光が灯るクリスマスイルミネーション「フィエスタ・デ・ラ・ルース」(スペイン語で「光の祭り」の意)が新たに登場するほか、13年に引き続き、アメリカンウォーターフロントのウォーターフロントパークでは、「スノークリスタル・イルミネーション」を実施する。

TDLでは、ディズニーならではのサンタクロースが住む村"ディズニー・サンタヴィレッジ"をテーマにしたスペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」を開催。パレードルートでは、クリスマスパレード「ィズニー・サンタヴィレッジ・パレード」を公演する。