南極に2メートルのペンギン化石

ざっくり言うと

  • アルゼンチンの科学者が南極地域で、ペンギンの化石を発見した
  • 約3700万年前に身長は2mで、体重は121キロに上ったとみられる
  • 体型が大きいペンギンは40分間も潜水することができるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング