フランス人の陸上選手 ゴール直前でランニングシャツ脱ぎ金メダル剥奪

ざっくり言うと

  • 14日の欧州陸上選手権で、仏人選手が金メダルを剥奪される事態が発生した
  • 選手はゴール直前でランニングシャツを脱いだため、剥奪となった
  • 規定には、ゼッケンはいかなる方法でも見えなくしてはならないとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング