クルミクロニクルさん/「東京アイドルフェスティバル(TIF)2014」の様子

写真拡大

本格派EDMサウンドやライブパフォーマンスで注目の17歳のソロシンガー・クルミクロニクルさんの新曲「Seventeen」のMVがYouTubeで公開された。



これは、8月6日(水)に2枚同時リリースされたクルミクロニクルさんの最新ミニアルバム『17』と『Touch Me』に収録されている楽曲。等身大の17歳を表現するかのような透明感溢れるポップソングにぴったりの、さわやかな映像に仕上がっている。

シーン注目のソロシンガー


クルミクロニクルさん

クルミクロニクルさん



クルミクロニクルさんは、路上ライブから活動を開始した1997年生まれの大阪出身の女子高生ソロシンガー。

先日には、世界最大級のアイドルイベント「東京アイドルフェスティバル(TIF)2014」へ出演し、素朴な姿から放たれる繊細な歌声や活発にステージを飛び跳ねる圧巻のパフォーマンスで多くのアイドルファンを唸らせた。

「東京アイドルフェスティバル(TIF)2014」の様子

「東京アイドルフェスティバル(TIF)2014」の様子



「東京アイドルフェスティバル(TIF)2014」の様子

「東京アイドルフェスティバル(TIF)2014」の様子



そんなクルミクロニクルさんは、前述の2枚のミニアルバムのリリースを記念して、8月15日(金)にタワーレコード新宿店でリリース記念イベントを開催。翌日、8月16日(土)には、渋谷WOMBで南波志帆さんとAZUMA HITOMIさんといった、話題のソロシンガーを迎えてのリリースパーティーを開催する。

渋谷WOMBでのリリースパーティーでは、ミニアルバム収録の「オレンジ(Sing with Cello)」のチェロによる生演奏や、次世代のライブ演出として注目されている、会場の照明や楽曲に合わせて色の光が変化するLED制御型リストバンドが先着順で無料配布される。

なお、タワーレコード新宿店でのリリース記念イベントは観覧無料。渋谷WOMBでのリリースパーティーは、前売りチケットはすでに完売となっているが、当日券が販売されるようだ。

EDM女子高生──クルミクロニクル1周年ワンマン、鳴り止まないコール